ゲーム好き主婦のひとりごと

気の向くままに、思い付くままに書いた独りよがりブログ

食べ物

ドバイ 砂漠の中のサーモン養殖

読者の皆様、こんにちは。 皆様は、コロナウィルスの影響を何か受けられていますか? 私も影響をいくつか受けていますが、その一つに記事のネタが あります。 私は、記事のネタの一つとして社会の記事を書いています。 ニュース番組の中で、気になるニュース…

チョウザメ養殖について

みなさんは、チョウザメをご存知ですか? 卵はキャビアになる魚です。 キャビアは、「黒いダイア」とも呼ばれます。 チョウザメは、ヨーロッパでは「ロイヤルフィッシュ」、 中国では、「エンペラーフィッシュ」と呼ばれるほど、 古くから王様や皇帝に献上し…

大阪湾トラフグ復活プロジェクト

読者の皆様は、ふぐはお好きですか? 刺身に唐揚げ、ふぐちり、大阪ではてっちり、 ふぐちりの後のしめのおじや。 おっと、忘れてはいけない、ひれ酒!(笑) ひれ酒(てっさ)とよく一緒に出される皮の刺身「てっぴ」も ふぐ料理のアクセントとして人気がありま…

美唄のアワビ養殖 &伊丹空港犬用専用トイレについて

今日は、ニュース2本立てでいきます。 よろしくお願いします。 かつて日本のエネルギーを担った北海道の石炭の産地では今、 新たなエネルギー源として、雪の研究が進められています。 地元が「白いダイヤ」と呼ぶ雪。 秘めた可能性に注目が集まっています。…

近年のレトルトカレー事情

近年、食品業界では、「個食」や「簡素化」などのワードが目立ち 少量パックや手間のかからない商品などが好調です。 国民食といわれるカレーも例外ではありません。 読者の皆様は、レトルトカレーは食べておられますか? うちでは、全く食べていません。 そ…

カレーとおにぎりは飲む時代?

亡くなったウガンダ・トラさんが言われた『カレーは飲み物』は、 有名な言葉でしたが、それを現実にした会社があります。 『CARRY CURRY』は、予想外の大反響で2週間で完売して、 再販売に向けて準備中です。 「カレーを飲み逃してしまった!」という方へ ネ…

代替肉について

11月1日に今後の人口増加や地球温暖化の為に 来るであろう食糧難の為に、昆虫食の記事を書いたのですが、 想像以上の拒否反応ありがとうございました!(笑) 試食会場でも、わりと女性の方が、積極的なのに対し、 ご主人などは、隣で『絶対無理!』と言われて…

昆虫食べられますか?

これから人口の増加や地球温暖化などで、食糧難になると いわれています。 そんな中、注目されているのが、栄養豊富な昆虫です。 私は、わりと昆虫は好きで、ゴキブリ、ゲジゲジ、ムカデなどや カメムシみないに臭い虫以外なら、かわいいと思っています。 で…

伊勢海老の養殖とクラゲライダー

私はこれまで、鰻、ウニ、アワビ、などの養殖事情を 記事にしてきました。 俗にいう高級食材の中に伊勢海老もあります。 伊勢海老の年間漁獲量は、1960年代からの後半の 1600トンから、近年およそ1200トンまで減少しています。 漁獲量減少の理由が…

ウナギ養殖の現在

鰻好きの皆さんは、土用の丑の日に鰻は食べましたか? 鰻は年々高騰の一途をたどっています。 土用の丑の日と言えば、何故その日に鰻を食べるのかは、 皆さんご御存じだと思いますが、説明します。 鰻の産卵期は、冬で産卵前の油を蓄えた秋から冬が一番美味…

アワビとウニの養殖事情

皆さんは、アワビやウニは好きですか? 寿司ネタとしても人気ですが、私的には、アワビは、 ステーキの方が好きです。 ウニは、好き嫌いが別れますよね。 私は、ウニは食べれますよ。以上!(笑) 天然に近い味『北九州アワビ』 では、アワビの養殖の方を先に…

夏なのに生で食べられるカキ

カキといえば『冬の味覚』というイメージですが、 このほど広島県が新しい技術を開発して、夏にしかも生で 食べられるカキが登場しました。 むき身のカキの生産量がおよそ2万トンと全国一の広島県。 しかし、『冬の味覚』という代名詞を持つ通り、出荷は10月…

日本のいちごは何故世界で戦えないのか?

北風の強い日に、ふと足元を見ると、ほとけのざの細い茎が、 風に身を任せながら寒さに耐えている・・・ もう少し頑張れば、暖かい春が来るからね、頑張れ・・・ と思う、今日この頃の私です。 皆さんイチゴは好きですか? 甘くておいしいですよね。どんな食…

ウナギが食べられなくなる?

皆さんはウナギ好きですか? 私は普通ですが、主人が大好物なので、スーパーで買ったウナギで たまにうな丼を作ります。 お酒で蒸して、柔らかくしてから、たれを絡ませると 美味しくできますよ。 今回はウナギが食べられなくなるかも知れないというお話です…