ゲーム好き主婦のひとりごと

気の向くままに、思い付くままに書いた独りよがりブログ

『日本一ドローンが飛ぶ町』を目指して・・・

f:id:ooinunohuguri:20190514205907j:plain

 思い付きや気の向くままに書いているブログですので、

同じ題材になるぁ~と思っています。

 

何故か、また、ドローンの記事を書いてます。

特別ドローンが好きと言う訳では無いのですが・・・

 

ドローンは時速100キロで飛ばすこともできます。

そんな速度で、自由に飛ばして遊べる場所があります。

 

飛行スポットが35か所あります。

 

f:id:ooinunohuguri:20190529094631j:plain

今回は、徳島県那賀町を紹介します。

 

タイトルにあるように、『日本一ドローンが飛ぶ町』を

目指している町です。

 

ここ数年、飛躍的に普及が進む無人飛行機ドローン。

 

従来のラジコンヘリに比べ、捜査がしやすく、手ごろな価格の

機体もある事から、測量や点検の分野では特に活用が進んでいます。

 

以前書いたドローン記事はこの二つです。

 

ooinunohuguri.hatenablog.com

 

 

ooinunohuguri.hatenablog.com

 

そんなドローンの可能性にいち早く直目し、ドローンを活用し

地域おこしに町ぐるみで取り組む加賀町。

 

街の総面積の役9割が森林を占める、那賀町

 

この町に3年程前、『ドローン推進室』という小型無人航空機

『ドローン』を活用為の部署が誕生しました。

 

ドローンは航空法で制限され人口密集地では自由に飛ばせない。

 

逆に人口密度の低い那賀町であれば自由に

飛ばせるのではないかという発想です。

 

年々増えているドローン愛好家の為に、豊かな自然を舞台にした

空撮ポイントを提供する事で、交流人口を増やすことができる。

 

そこから、『日本一ドローンを飛ばす町』を目指す計画が

スタートした。

 

平成27年10月には、徳島県から『ドローン特区』として認定され

加賀町は、ドローン活用の実証実験の場として、

簡単な手続きでドローンを飛ばせるようになった。

 

翌年4月には地方自治体として初めて『ドローン推進室』が

町役場内に誕生した。

 

これまで、多くの企業と実証実験を行い、

自動航行ドローンを使った実験数は40を数える。

 

そして、ドローンを自由に飛ばしたいというユーザーに向け、

豊かな自然を楽しめる飛行スポット25か所を記載した

『ドローンマップ』制作。

 

ドローンマップを携えて出店した『国際ドローン展』では、

飛行スポットの多さと景色の美しさに注目が集まった。

 

木々の間をぬってタイムトライアルを行えるドローンレース会場を

作る計画も進んでいる。

 

また、2019年3月13日から15日の3日間に渡り、

幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された『JPAN DRONE2019』

徳島県の加賀町ドローン推進室が、初めてブース出展するなど

PRに余念がない。

 

『ドローン推進室』のこれまでの取り組みを紹介します。

 

・徳島ドローン特区那賀町PRドラマ制作発表開始

 この中で、模擬ドローンレースを実施

 

国交省によるドローンを活用した輸送実証実験

 

・ドローンマップテスト版の電波電界実証実験

 

・第2回国際ドローン展への出展

 

・ドローンを利活用して鳥獣害対策を考えるアイデアソンの開催

 

そして、極めつけは10月6日を『ドローン』の語呂合わせで、

『とくしまNAKAドローンの日』を日本記念日協会

登録するまでに・・・

 

ドローンには、基本的に三つの飛行禁止空域があります。

 

1、空港周辺

 

2、150メートル以上の上空

 

3、民家密集地域(飛行させたい場合国土交通大臣の許可が必要)

 

首都圏などの大都市圏は勿論、県庁所在地や都市部は、

ほぼ人口集中地区(通称DID 地理院地図で赤色指定)

となり飛行禁止域になります。

 

地権者に了承を得たうえでスポット選定してエリア指定を

行っている那賀町ドローンマップ。

 

ver1が完成したのが2017年4月。

毎年改定を重ねて2019年3月に完成したver3は、町内35か所の

フライスポットを掲載しています。

 

YonTnbe 『那賀町ドローンマップ配信映像』で見る事ができます。

 

お近くの方は、那賀町でドローンで遊んでみてはいかがですか?

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

 

          ゲーム好き主婦の

 

 

 

               ひとりごとでした・・・

 

 

 

 

f:id:ooinunohuguri:20190529110008j:plain