ゲーム好き主婦のひとりごと

気の向くままに、思い付くままに書いた独りよがりブログ

不倫も色々・・・

f:id:ooinunohuguri:20190617082500j:plain

 

マスコミの不倫叩きが止まらない!

 

報道された人は世の中の人の憂さ晴らしの格好の餌食に

されてしまう・・・

 

今回は、ビビット堀尾正明さんだ!

 

主人は、不倫報道に興味があるようで、以前記事にした

原田龍二さんも今回の堀尾さんも主人からの情報です。

 

私は、ワイドショーなども全く見ませんし、不倫も

書けそうなネタぐらいの感じで、今日みたいに書く事が無い時の

非常食みたいなもんです。(笑)

 

主人が、ご丁寧に録画していたのをついでに見ました。

 

酷いものでした。何が酷いって、本人、お相手、奥様の3人が

完全否定で、奥様は、誤解され易い行動をした御主人の行動を

ひたすら謝るという良妻ぶりでした。

 

ご夫婦は、奥さんが介護をされているという事で、別居状態が

続いているようです。

 

本人は、色々失うものもあるでしょうし、お相手も、

小学生のお子さんがいる未亡人という事ですから、

認める訳にはいかないのでしょう。

 

奥様も介護をされていて、お金も必要だと思います。

ご主人が、職を失うような事があると困るのかも知れません。

 

三人三様の事情で、口裏合わせをしたという感じでした。

 

原田龍二さんが、性欲が強いと馬鹿正直に答えられているのが、

何だか、可愛らしく思える気がしました。(笑)

 

その後の原田龍二さんは、サザエさんのますをさん役を

降板するくらいで、後はたいして影響が無かったと聞いています。

 

それは、原田龍二さんの人柄にあるという話と、バレたのが、

不倫相手からの密告だったというのもあるらしいのですが・・・

 

だからと言って、不倫してもいいという事には、なりませんが、

後は、原田龍二さんの家庭の問題という事ですね。

 f:id:ooinunohuguri:20190513111518g:plain

 

私の身近な所でも、不倫がありました・・・

 

主人がこういう話があるんだけど、どう思うと言って来たことを

思い出しました・・・

 

部下の人が、クラミジアにかかったと言って来たそうです。

本人には、全く身に覚えがないそうです。

 

既婚者なので心当たりは、一人だけになります 。

 

ちょっと脱線・・・

  

しらみは日本では、もう終わってしまった流行の

ような扱いになっていたのが、いつの間にか毛じらみは

復活していました。

 

実は、頭しらみもあるようです。

 

美容院のお姉さんが、以前頭しらみの子供の髪を切ったと

言っておられました。

 

頭しらみと毛じらみは全く違う虫の種類で、習性が違い、

頭しらみは頭髪から頭髪へ、毛じらみは、陰毛から陰毛へと

しか感染しないという変な性格があるそうす。

 

毛じらみは、東南アジアでは、まだまだ蔓延している・・・

 

その手のお店に出入りしている、お父さん、家族に

うつさないようにお願いします!

  

では、クラミジアはどういううつり方をするかと言うと

感染者との粘膜接触です。

 

クラミジアには『咽頭クラミジア感染症』と

『性器クラミジア感染症』があります。

 

喉にクラミジアを持っている相手とのキスでもうつる事が

あります。

 

 クラミジアを甘く見てはいけません・・・

不妊の原因の2割がクラミジアと言う研究者もいるほどです。

 

感染しても男女とも、症状が出ない場合があり、特に女性は

無症状の場合が9割という話もあります。

 

治療としては、パートナーと共に抗生物質を内服します。

 

f:id:ooinunohuguri:20190613191706p:plain

前置きが長くなりました・・・では、本題へ・・・

 

病院にいってクラミジアと診断されたご主人は、奥さんに病気の事を

話します。

奥さんは、自分ではないと言い張ります。

 

奥さんの相手が、奥さんの同級生で元彼だったのは、

覚えているのですが、どういう経緯でそれが分かったかは、

二人共忘れてしまいました・・・

 

奥さんは、会った事は、認めたのですが、そう言う行為は

していないと頑なに認めなかったそうです。

 

部下の人にも会った日など、心当たりがありました。

ご主人は、時々出張に行かれます。

 

奥さんは、ご主人が出張の時、子供たちを連れて実家に

帰る事があってその時だろうという事です。

 

ご主人は、不倫はしていないと言う奥さんをそれ以上は、

追求せずそれでおしまいになったようです。

 

私は、それでいいと思います。

 

自分にとって何が大事か分かっていれば、あえて傷を深くする

必要はないのです!

 

奥さんもご主人も別れる気はない。

奥さんは、一時の気の迷いか、出来心だと思われます。

 

それをそれ以上追及しないご主人は賢いと思います。

奥さんを許したのだと思います。

 

誰にも、気の迷いや間違いはあります。

 

一度の間違いを許さないで一生後悔するよりも、大事な人を

失わない為には今は苦しくても、

許す選択をしたご主人は、立派だと思います。

 

主人の話では、子供をとても可愛がっている方で、

勉強を熱心にみたり、いろんな所へ子供たちをつれていったり、

子煩悩で、フットワークが軽いと感心していました。

 

例え間違いや過ちだと思っていても、相手を許すという事は

とても難しい事です。

 

許した本人にとっても許すという行為は、心の痛みを伴います。

奥さんと相手の事を色々想像したりもして、苦しいと思います。

 

でも、奥さんを信じたいという気持ちもあります。

奥さんが、してないと言う言葉を信じたいのです!

 

したという話を聞いた方がもっと辛いと思います。

不倫が、現在進行中の皆様、白状してはいけません。

 

していないと、しらを通して下さい!

それが、相手に対する思いやりです。

 

白状して、さっぱりしようとか、思ってはいけません。

内に秘めて、不倫の辛さを噛みしめて下さい。

 

その辛さが、不倫をしてる人の罪の重みです。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

 

 

       ゲーム好き主婦の

 

 

             ひとりごとでした・・・

 

 

 

 

f:id:ooinunohuguri:20190622160953j:plain