ゲーム好き主婦のひとりごと

気の向くままに、思い付くままに書いた独りよがりブログ

朝ドラ スカ―レットの主題歌『フレア』は失恋の歌

f:id:ooinunohuguri:20191201084405j:plain



チューリップの球根を買うのを忘れているのに、昨日気がついて

早く買いに行かなきゃと焦っている、今日この頃の私です。

 

春風にそよぐチューリップ可愛いですよね。

春が来たー!!って感じで大好きです!

今が植える時期なのですが、すっかり忘れてました。急げ、私!!

 

                           f:id:ooinunohuguri:20191201132640j:plain

 

9月30日から始まった朝ドラ、スカレーットの

主題歌『フレア』は、単純に応援歌だと思っていました。

 

この曲に対して、

あまり思い入れも無く、毎朝淡々と聞き流していました。

 

毎朝聞いているといつの間にかメロディは、覚えてしまったので、

歌詞も覚えてしまって、この曲をマスターしてしまおうと思い、

歌詞を見て、驚きました・・・

 

     f:id:ooinunohuguri:20191117100612j:plain

 

 この曲を作ったのは、superflyのボーカル越智志帆さんでした。

 

『フレア』の意味は、何だろうと思い調べてみました。

 

英語で【flare】の意味は、『揺らめく炎』『めらめら燃える炎』

または、【flair】は、『想像力』『生まれつき才能』

を意味するらしいです。

 

越智志帆さんって、ハーフ?と以前から思っていました。

 

顔立ちとパワフルな歌い方から、皆さん同じ印象を

おもちだったようで、調べるとハーフではありませんでした。(笑)

愛媛の出身の方です。

 

superflyと言えば『愛をこめて花束を』ですよね。

カラオケでもよく歌われていますし、私も歌います。

 

この『フレア』は、いつもの越智志帆さんの歌い方では無く、

ソフトな感じで歌われているので、気づきませんでした・・・

 

この曲、私は単純な応援歌だと思っていたのですが、

歌詞を読むと、応援歌には違いないのですが、失恋した自分を

鼓舞する、自分への応援歌ではないかと思いました。

 

歌詞に凄く共感したので、紹介します。今頃ー!!(笑)

 

   f:id:ooinunohuguri:20190611105918j:plain

 

       フレア

 

涙が降れば きっと消えてしまう

揺らぐ残り火 どうかここにいて

 

泣いてしまえば、心の中に残っているわずかな愛しい想いも

消えてしまいそう・・・だから、泣きたくない・・・泣かない

 

私を創る 出会いもサヨナラも

日々 恋をして 胸を焦がしたい

 

いつも恋をして、好きという想いで胸を熱く焦がしていたい

 

いたずらな空にも悔やんでいられない

 

その都度変わる恋の状況や変化を 悔やみたくない

相手の気持ちに 振り回されたくない

 

 

ほら 笑うのよ 赤い太陽にように

 

『フレア』は、太陽フレアも意味しているかも知れません。

 

作り笑いでも脳は、楽しいと誤解します。

だから、笑って辛くなんかない、楽しいのよと、

自分に言い聞かせる。

 

いつの日も 雨に負けるもんか

今日の日も

涙に負けるもんか

 

負けず嫌いの人は、人に負けるのも嫌ですが、

自分の気持ちの弱さに負けるのは もっと嫌なんですね。

 

     f:id:ooinunohuguri:20191112073831j:plain

 

失う度に 嫉妬するものね

雨雲たちに 少し怯えてる

 

失う度に嫉妬する・・・何に嫉妬するのか?

 

この歌の歌詞は 志帆さんの気持ちを歌っています

志保さんが嫉妬するもの・・・それは好きな人を奪った相手かな?

 

美人でスタイルのいい志帆さんが嫉妬する人・・・

それは、志帆さんより若くて可愛い人かな?

 

炎の声よ

聞かせてくれる?

私のままでいいと

 

どうしてこのままの私を 受け入れて愛してくれないの?

 

日々 育てたい 信じるって気持ち

迷いも不安も 怯んで(ひるんで)飛んでゆけ

 

信じることが出来なくて、失ってしまった恋

新しい恋をして 誰かを愛して信じることで 

全ての不安を失くしたい

 

日々 立ち上がれ 赤い太陽のように

優しい風邪に吹かれて

炎は再び舞い上がる

 

消えてしまった恋の炎だけれど、もう一度恋をして

優しい心に触れて、私の中で恋の炎は再びよみがえる

 

日々 恋をして 胸を焦がしたい

いたずらな空に悔やんでいられない

ほら 笑うのよ 赤い太陽のように

どこかでまた会えるまで

冷たい雨に負けるもんか

今日の日も

涙に負けるもんか 

 

孤独の雨に負けるもんか

今日の日も

涙に負けるもんか

 

失恋して今は辛いけど、孤独にも辛い自分の気持ちにも

負けたくない・・・泣きたくない・・・泣かない・・・

 f:id:ooinunohuguri:20190611105901p:plain

この歌詞を書いた志帆さんは、かなりの負けず嫌いなんだと

思います。

強い気持ちの持ち主ですね。

 

色々ある厳しい世界で、志保さんは戦っています。

そんな中を生きてる志帆さんは、強くて素敵な女性だと思いました。

 

私、オオイヌノフグリが独断と勝手な解釈で歌詞の意味を

考察してみましたが、いかがでしたか?

 

私が歌う時は、こういう意味を込めて歌いたいですね。(笑)

 

バッチリ練習して、カラオケで歌いたいと思います!

 

 

ooinunohuguri.hatenablog.com

 

 

ooinunohuguri.hatenablog.com

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

        ゲーム好き主婦の

 

 

             ひとりごとでした・・・

 

 

 

f:id:ooinunohuguri:20191201142815p:plain