ゲーム好き主婦のひとりごと

気の向くままに、思い付くままに書いた独りよがりブログ

少女支援 CoIabo(コラボ)

f:id:ooinunohuguri:20200113113248j:plain

 

生活の中でネットが浸透し、その一部は子供たちの生活を

脅かすようになってきました。

 

以前大阪の小学校6年生の女の子が、SNSで知り合った男性と

連絡を取り合っていて、監禁された事件がありました。

 

その後も、中学生が似たような事件に巻き込まれたことが

報道されたりもしています。

 

その背景にあるものは、色々ありますが、その一つに

思春期特有の心の揺らぎもあります。

 

子供から、大人の入り口にさしかかる時、子供の時には

見えなかったものが見えてきたり、疑問をもったり、

不安があったり・・・

 

そしてそんな時、一番重要な家庭環境に

恵まれていなかっとしたら、悩みは深刻になり、

頼れる心の支えも無く、街中を彷徨ったり、

SNSで安易な出会いを求めたりしてしまいます。

 

それは、とても危険なことで、

時には事件に巻き込まれたりもします。

 

そんな少女たちの支援する一般社団法人があります。

CoIabo(コラボ)です。

 

コラボのことは、以前にも書いていますが、活動の幅も広がり、

今回改めてまた書きたいと思います。

  

ooinunohuguri.hatenablog.com

 

この一般社団法人の代表の仁藤夢乃さんは、

高校時代渋谷で月25日を

彷徨って過ごす、「難民高校生」と自らを表されています。

 

家族と仲が悪く、教員ともうまくいかず、

『自分にはどこにも居場所ない』と思っておられたようです。

 

同じような想いをする少女たちの伴奏者となり、共に考え、泣き、

笑い、怒り、共に歩む力になりたいと考えておられるようです。

 

  1、夜間巡回

夜の街を巡回し、家に帰れずにいる少女に声掛けをしている。

 

  2、夜カフェ

 

10代女性限定の無料カフェ。

改装したバスを拠点に、渋谷、新宿で定期的に開催しています。

 

  3、相談

街で出会ったり、SNSなどを通じて寄せられたした

相談に応じています。

 

基礎支援

(同行支援、食事・風呂・衣類の提供など)

 

  4、食事提供

 

共に食事をし、食卓を囲む時間を大切にしている。

 

充分に食事を取ることのできない少女や、個食を続けている少女が

おなかを満たすだけでなく、自分の状況を整理したり、

信頼関係を気づく場にもなっている。

 

f:id:ooinunohuguri:20200114091120j:plain


  5、物品提供 

 応援者の方々から頂いた衣類、文具、生理用品、

生活用品を少女たちに贈っている。

 

f:id:ooinunohuguri:20200114091841j:plain

 

 6、シェルターの運営


一時シェルター

 虐待や性暴力被害などから、安心して過ごせる場所がない少女が

一時的に過ごすことのできる場所として運営しています。

 

今日一夜を過ごすことができる場所がない、帰れるところがない、

という少女が利用しています。

 

緊急時の保護だけでなく、家では落ち着いて眠れないから

仮眠したいなど、様々な事情で家にいられない・いたくないとき、

ちょっと息抜きしたいときにも使えるようにしています。

 

宿泊以外にも、ゆっくりしたり、パソコンや勉強をしたり、

キッチンや風呂や洗濯機の利用なども自由にできるように

なっています。

 

シェアハウス(中長期シェルター)

 

シェアハウスとして運営する中長期シェルター(3か所)では、

鍵付きの個室が3部屋とリビングやキッチン、風呂、

トイレなどがあり、初期費用なしで入居できます。

 

初めの三カ月は家賃無料(それ以降は月額利用料3万円~、

状況に応じて相談)、家具家電あり、お米食べ放題。

 

ここで生活する間に、生活スキルを身に付け、

学校に通ったり仕事をしてお金を貯めたりし、一人暮らしなど、

それぞれの描く次の生活を目指します。

 

2019年度、9部屋増設し、計5物件、15部屋にする計画です。

 

f:id:ooinunohuguri:20200114093625j:plain

 

f:id:ooinunohuguri:20200114093701j:plain

  

活動

 Tsubomiは、Colaboとつながった少女たちによるグループです。


10代の少女たちが共に過ごす場をつくり、 同じように

悩んできた人と出会うことで 自分の状況を整理したり、

向き合うきっかけとなっています。

 

それぞれが困難な状況に向き合いながら、ともに活動しています。

 

講演活動

 

中高生を取り巻く実態について、

学校の授業や講演会等を通して伝えている。

  

街歩き

 

実際に街を歩き、中高生がどのように過ごしているのか、

どのような危険があるのかをお伝えしています。

 

教育、福祉、警察関係者などが参加しています。

                (CoIaboホームページ引用)

 

      f:id:ooinunohuguri:20200114110835j:plain

CoIabo代表の仁藤夢乃さんには、悩みを誰にも相談できず、

孤立している思春期の少女たちの一人でも多く相談相手に

なって欲しいと思います。

 

また、劣悪な家庭環境の少女を救ってあげて欲しいと思います。

 

私も、見て見ぬふりをしない大人でいたいと思っています。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

       ゲーム好き主婦の

 

            ひとりごとでした・・・

 

 

f:id:ooinunohuguri:20200114114117p:plain