ゲーム好き主婦のひとりごと

気の向くままに、思い付くままに書いた独りよがりブログ

学生応援便と保護猫カフェに支援の輪

f:id:ooinunohuguri:20200506153303j:plain

 

読者の皆様こんにちは。

 今日は、新型コロナウィルスの短い記事が二つです。

 

コロナ関連の記事を書くのは、今日で最後になることを

願いつつ書きたいと思います。

  

新型コロナウィルスの患者数も全国で、100人を下回る日が続き、

出口が見えてきた気がします。

 

一時期自粛を嫌った人たちが「コロナ疎開」と称し、

対象地域から田舎へ移動する行為が、

感染拡大を広げる行為として、批判を浴びました。

 

そんな中、都会にに出て来た若者が、故郷に帰りたい気持ちを抑え、

自粛していることに対してお礼に、燕市燕市出身の若者に、

コシヒカリ5キロや布製のマスク、味噌や野菜などの品物を送って

元気を出して欲しい気持ちを伝えました。

 

そのことに追随して、

同じ新潟県長岡市村上市も始めましたが、今回村上市は、

学生にカタログの中から選んでもらう方法を、とりました。

 

f:id:ooinunohuguri:20200513105353j:plain

 

 

帰郷自粛されている村上市出身学生の皆様へ

 

「新型コロナウィルス感染拡大防止対策により、

外出自粛要請を受け、地元を離れ、

帰郷できずに市街で居住されている学生に対し、

「新潟むらかみ学生応援便」として特産品、マスクなどを

送付する支援を行います。」

 

この支援の目的は、特産品の支援を行うことで、

村上市の良さを再認識してもらうとともに、

市内業者への支援を行うものとする。となっています。

 

支援の内容は、村上市の特産品カタログの中から、

商品を選択しもらい、送料は市が負担し、1人1回限りです。

 

1、村上応援カタログにある商品から1点

2、村上市長からのメッセージ

3、マスク(不織布)5枚

となっています。

 

申請の方法は、申請書に記入し郵便で送るか、

ホームページ及びSNSによる申し込みフォームからと

なっています。

 

この支援開始の日付が、5月5日からになっています。

 

ゴールデンウィークも自粛して下さい、の意味合いもあったと

思いました。

 

村上市出身の学生の皆様、

市長さんのお気持ちを受け取ってはいかがでしょうか?

 

そしてもう少し自粛して、

新型コロナウィルスの収束を、待ちましょう。

 

f:id:ooinunohuguri:20200513144119j:plain

 

  保護猫カフェに支援の輪が広がる

 

新型コロナウィルスの感染拡大で、来店客が激減し、

営業継続が危ぶまれた福岡市の保護猫カフェに、

善意の輪が、広がっています。

 

猫に癒されながら、ゆっくり時間を過ごすことができるカフェは、

保健所で、処分される運命にあった保護猫にとっても、

里親と出会える場でもありました。

 

休業中も賃料や猫の食費など、多額の経費がかかる窮状を

SNSで訴えたところ、エサの寄付が殺到し、

里親になりたいいう希望も相次いだそうです。

 

わずか1週間でこんなに届いたそうです。

箱の中身は、全国から郵送で届いた猫用のエサです。

 

   f:id:ooinunohuguri:20200513143858j:plain

 

店は2008年に、保健所で殺処分を待つしかなかった猫を集めて

オープンしました。

 

これまでに約800匹の新しい飼い主が、見つかっています。

現在は、市内の2店舗で80匹の猫を飼っています。

 

福岡市内の動物愛護管理センターと、

保護猫の殺処分を一匹でも減らそうと、連携してやってきました。

 

毎月20万円かかるエサ代や、猫の医療費や賃料などもかさみ、

営業を続けることが、困難になりました。

 

その時オーナーの野村さんの脳裏をよぎったのは、以前経営難から

オーナーが失踪し、放置された猫の事件だったようです。

 

f:id:ooinunohuguri:20200513144107j:plain

 

「猫たちを絶対守りたい」その想いから、4月に入ってから、

SNSやホームページから呼びかけると、応援のメッセージと共に

全国からエサや寄付金が、相次いで寄せられたのです。

 

そして、10匹の猫の譲渡が決まり、2ケ月間は困らない餌も

届きました。

 

オーナー野村さんは、

 『皆さんの善意で何とか閉鎖を、まぬがれました』

 『感染が収束したら、元気な猫たちを見に来て欲しい』

と話されていました。

 

天神店(090・721・0909)は営業してるそうです。

 

f:id:ooinunohuguri:20200513143922j:plain

 

今回の新型コロナウィルスで、飲食店の方々は自粛を求められ

厳しい営業環境に、追い込まれることになりました。

 

クーポン券の発売や、デリバリーなどを始めたりされています。

しかしその収入は十分ではなく、窮地に立たされておられます。

 

14日にも緊急事態宣言の解除が、都道府県ごとにされそうですが、

解除されても、気をつけなければいけないこともあります。

 

それらを守りつつ、行きつけのお店に通える日は、

近づいていると思います。

 

一日も早く、その日が来ることを祈りつつ、

今日はこの辺で失礼します。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

        ゲーム好き主婦の

 

            ひとりごとでした・・・

 

 

f:id:ooinunohuguri:20200513143958j:plain

 

f:id:ooinunohuguri:20200513143941j:plain