ゲーム好き主婦のひとりごと

気の向くままに、思い付くままに書いた独りよがりブログ

ホッキョクオオカミの公開始まる

f:id:ooinunohuguri:20200913142535j:plain


読者の皆様こんにちは。

動物大好きなオオイヌノフグリです。

 

いつもはどちらかと言うとカワイイ動物を紹介することが

多いのですが、今回はカワイイとは言えない?オオカミです。

私は肉食獣も好きなのです。

 

例えば、足の速いチーターとか模様がカッコイイ豹、

そして今回紹介するオオカミも好きです。

 

ということで、はてなブログの一匹オオカミこと、

オオイヌノフグリが、オオカミの良さを紹介します!(笑)

 

f:id:ooinunohuguri:20200913104004j:plain

 

那須どうぶつ王国で、9月10日からホッキョクオオカミの

一般公開が始まりました。

 

二匹は1歳の兄と妹の兄弟で、ドイツの動物園からやって来ました。

 

2匹の体長は約1メートル20センチほどで、体重は40キロほどです。

 

当初は8月上旬に公開の予定でしたが、

新型コロナウイルスの影響で、ドイツから日本に来るのが遅れ、

環境に慣れるまでに時間がかかり,10日の公開なりました。

 

アメリカに生息する動物たちを展示するエリア

「北アメリカゾーン」「オオカミの丘」にて、

ホッキョクオオカミ本来の行動が見られます。

 

環境にこだわった展示が、話題になっています。

  

youtu.be

 

展示が行われるスペースは、およそ500平方メートルあり、

京葉樹や池などを再現することで、野生本来の行動が

観察できるように工夫されています。

 

ホッキョクオオカミは、グリーンランドやカナダ北部に

生息しており、北極圏にも生息していて、北極圏の雪景色に

溶け込むような白い体毛や引き締まった体、高い体高、

小さな耳が特徴です。

 

野生では中々見ることが出来ないことから、

「幻の白いオオカミ」と呼ばれています。

 

群れで狩りを行い、ジャコウウシ・カリブーホッキョクウサギ

アザラシの子供などを捕食します。

 

公開は2頭の体調を見ながら、午前中と午後4時頃まで

行われる予定で、展示場の中を駆け回ったり、

岩の上に登ったりする様子を、硝子越しに見る事ができます。

 

ホッキョクオオカミを見ることができるのは、

日本では那須どうぶつ王国だけです。

 

那須どうぶつ王国では今後、年内に雌2頭を購入する予定で、

飼育頭数を増やして園内での繁殖にも、挑戦するということです。

 

       f:id:ooinunohuguri:20200914095714j:plain

 

      オオカミと犬

 

オオカミは、ネコ目(肉食目)イヌ科イヌ属に属する哺乳類です。

 

広義には近縁種も含めることがありますが、

通常は大陸オオカミ(ハイイロオオカミ)一種を指します。

 

多数の亜種が認められていますが、同属の近縁腫としては、

アメリカオオカミ、コヨーテ、

アビシニアジャッカル、(エチオピアオオカミ)などがいます。

 

犬との関係

 従来は犬と近縁種とされていた犬(イエイヌ)は、

近年ではオオカミの一亜種とする見方が主流になりつあります。

 

ただし、日常語としての「オオカミ」には通常犬は含まれません。

犬は、オオカミが飼いならされて家畜化したものと

考えられています。         (ウィキペディア引用)

 

 

     f:id:ooinunohuguri:20200914093934p:plain

      オオカミの分布

 

オオカミは北半球に多く分布しています。

分布域が広い大陸オオカミは多くの亜種に細分化されます。

 

現存の亜種は、33(絶滅含め39亜種)に分類されてきましたが、

近年の研究で現存13亜種、絶滅2亜種、への統合が

提案されています。

 

日本は残念なことに、エゾオオカミニホンオオカミ

絶滅させています。

 

オオカミがいなくなったことで、

鹿の増えすぎで山地の崩壊すら発生しています。

 

オオカミを復活させたいと言う人達さえいます。

 

オオカミは、住んでいる所で毛の色や長さ、尻尾の大きさなど、

身体的特徴が異なっています。

 

例えば、寒い所に住んでいる今回のホッキョクオオカミは、

毛が長く白く、尻尾も大きくふさふさしているのに対し、

暑い所に棲む、インドオオカミは、毛も短く尻尾も小さめです。

 

そんな感じで見比べて楽しんで頂けるように、

オオカミの写真をいくつか用意してみました。

 

ツンドラオオカミ・シベリアオオカミ・・・ユーラシア北端部に分布

 

f:id:ooinunohuguri:20200913111009j:plain

 

アラビアオオカミ・・・アラビア半島に分布。非常に減少。

f:id:ooinunohuguri:20200913111305j:plain

 

ホッキョクオオカミ・・・グリーンランド北部と東部。バンクス島

            クイーンエリザベス諸島

               ビクトリア島に分布

 f:id:ooinunohuguri:20200913104029j:plain


メキシコオオカミ・・・1970年代に一度絶滅しましたが、

         アメリアリゾナ州ニューメキシコ州に再導入

               f:id:ooinunohuguri:20200913144028j:plain

 

カスピオオカミ・・・コーカサス山脈、トルコとイランの一部に分布

f:id:ooinunohuguri:20200913114153j:plain

 

エゾオオカミ・・・樺太・北海道に本来分布。絶滅

f:id:ooinunohuguri:20200913145805j:plain


 

ニホンオオカミ・・・樺太・北海道を除く日本列島に分布。絶滅

f:id:ooinunohuguri:20200914120656j:plain

 

 

イタリアオオカミ・・・イタリアからアルプス南部に分布

f:id:ooinunohuguri:20200913201903j:plain

 

ヨーロッパオオカミ、チョウセンオオカミ、シベリアオオカミ・・・

           ヨーロッパ東部からロシア、中央アジア

           シベリア南部中国、モンゴル、朝鮮、

           ヒマラヤ地域に分布

f:id:ooinunohuguri:20200913201114j:plain

 

シンオンリンオオカミ、アラスカオオカミ・・・カナダの北西部、

                アイダホ州ワイオミング州

                アメリカ北西部のモンタナ州

                分布を拡大している。

f:id:ooinunohuguri:20200913171319j:plain

 

シンリンオオカミ・・・カナダのオンタリオ州南東部

           ケベック州南部の小さな範囲に分布。

           コヨーテとの混雑が心配されている。

f:id:ooinunohuguri:20200913203247j:plain

 

グレートプレーンズオオカミ・・・アメリカの五大湖西岸、

                アラスカ南東部、

                カナダ東部、パーフィン島に分布

f:id:ooinunohuguri:20200913170017j:plain

 

インドオオカミ・・・インドから中東アジアにかけて分布

   f:id:ooinunohuguri:20200913165246j:plain

 

 ホッキョクオオカミの動画を見た私の感想

 

白い毛並みに黒い鼻と目が可愛い!見た目がカッコイイ!

尻尾が大きいです。それがまたいいですねえ~!(笑)

 

2匹はたぶん、動物園で育った親の子供で、

野生のホッキョクオオカミとは、程遠い存在ではないだろうか?

と想像しました。

 

何故なら、動画を見ていても2匹からは、野生をあまり感じません。

可愛くてカッコイイ犬のようです。

 

でも犬と違ってどことなく、威厳や風格があって、

そこはやっぱりオオカミという感じです。

 

犬よりも足が長いので、体高が高くて凄くカッコイイです!

顔もカワイイです!

人間で言うと足の長いイケメン兄さんと、

キレカワの妹という感じです。(笑)

 

     f:id:ooinunohuguri:20200914095502j:plain

オオカミは怖いイメージがありますが、

一度夫婦になると、一生同じ相手と連れ添います。

 

そのためパートナーが死んでしまった場合、

残された方は、新しいパートナーを決めないまま過ごすことが

多いようです。

 

オオカミはパートナーに一途なんですねぇ~・・・

人間とは、大違いですねぇ~(笑)

 

シートン動物記の「狼王」のモデルは、メキシコオオカミと

言われています。

 

子供の頃読んだ「狼王ロボ」のイメージが私の中にあって、

オオカミは頭が良く、愛情深いということになっています。

 

 動物に学ぶことは多いです!

 

ホッキョクオオカミは見たこと無いので、

是非実際に見てみたいです!

 

那須どうぶつ王国」と言えば、以前記事にした、

世界でも最小クラスの

別名「砂漠の天使」の「スナネコ」ちゃんたちもいます。

 

うちから高速を使えば近いので、

絶対見に行くと、心に誓うオオイヌノフグリなのでした・・・(笑)

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

       ゲーム好き主婦の

 

             ひとりごとでした・・・

 

f:id:ooinunohuguri:20200914100726j:plain